千曲衛生施設組合議会視察2日目

今日は、昨日に続き千曲衛生施設組合議会視察2日目最終日です。
本日は、埼玉県朝霞市にある朝霞地区一部事務組合し尿処理場を視察しました。
このし尿処理場は、朝霞市、志木市、和光市、新座市から排出されるし尿及び浄化槽汚泥に処理を行っています。下水道の普及から1日あたりの処理能力は38キロリットルでまかなえ時代にあったコンパクトな施設で本年7月から稼働しています。千曲衛生と違うのは、朝霞市の施設の周辺は工場であり千曲衛生の住宅とは大きく違いました。建設にあたっては自衛隊の朝霞駐屯場のし尿などの処理をしていることから防衛施設周辺民生安定施設整備事業補助金を活用しています。
千曲衛生の移転新築にあっては、基金はあるものの有利な補助金の活用が必要になってきます。
規模など非常に参考になりました。
長野に戻り夜は会合に出席しました。支援者の方々よりご要望やご意見をいただきました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
長野市 松井英雄
matsui@nkomei.com