喜びが入る喜入町駅

団視察2日目は鹿児島市の観光農業公園グリーンファームについて視察しました。
旧喜入町との合併により旧喜入町のキャンプ場であった場所を平成18年から計画を作り平成24年11月より供用開始となったこの施設は、育てる、味わう、楽しむ、学ぶの体験を組み合わせる市直営の施設で各種イベントでは多くのお客様で賑わうようですが、イベント以外の平日はかなり厳しい状況のようです。収支でも多額の赤字経営となっている施設でした。取り組みとしては面白い取り組みもあり平成33年には民間の発想をお聞きし指定管理者制度を導入したいとの事です。
グリーンファームの最寄駅は喜入駅で喜びが入るとのことで様々な記念切符が売られておりました。高校3年生の三女のために喜びが入るよう合格祈願を160円で購入しました。
長野に帰りそのまま会合へ行きましたが、昨日からの風邪が治らずボォーっとしてしまう始末!
受験生がいるので早く気合いと薬で治したいと思います。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
長野市 松井英雄
matsui@nkomei.com