会派視察日南市

今日から会派の視察で初日は、地域資源のマーケティング推進事業の取り組みについて宮崎県の日南市に伺いました。
日南市長の崎田恭平市長は平成25年33歳で初当選し公約として民間人登用・マーケティング手法を取り入れるなど掲げて勝利し現在2期目です。
25年4月の当選後直ぐの7月より公募による商店街の復活をミッションとした木藤亮太氏を登用し、8月には県職員時代に知り合った田鹿倫基氏を一本釣りで登用しその後は、街並み再生コーディネーターとして徳永煌季氏を登用しました。日本一組みやすい自治体として企業と組みミッションをクリアしてきています。大変参考になる視察で詳しくは、視察報告書に書いていきます。
九州は非常に暖かいのですが、どうやら風邪をひいたようです。早めに休んで明日に備えたいと思います。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
長野市 松井英雄
matsui@nkomei.com