Twitter
サイト管理者
長野市 勝山秀夫
katsuyama@nkomei.com
バックナンバー 2020年 10月

昨日は古里市民センターにおいて、加藤市長参加の下、古里地区住民自治協会 令和2年度「ながの未来トーク」が開催され、私も古里地区住民自治協会顧問という立場で出席させていただきました。
テーマは「安心・安全で活力ある豊かな地域づくり」を目指してを掲げ、
議題1 古里地区の防災対策について
(1)災害関連情報の提供について
(2)長野市民病院周辺の道路環境の整備について
(3)浅川系の用・排水路の内水対策について
(4)避難所開設における初期地元対応について
議題2 古里地区の道路対策について
(1)北部幹線の開通に伴う周辺道路対策について
  1)県道と交差点渋滞対策について
  2)先線早期事業着工について
  3)浅川左岸道路の活性化について
(2)北部幹線沿線の活性化について
(3)三才・南郷連絡道路の建設計画について
についてを議題に、長野市と担当部局と意見交換をしました。
すぐできるもの、時間のかかるもの、検討が必要なもの対応は様々ですが、どれも古里地区としては重要な課題です。
一日も早く解決できるよう、住民の皆さん、市の担当者の皆さんと情報・意識の共有をし全力で取り組んでまいります。