Twitter
サイト管理者
長野市 勝山秀夫
katsuyama@nkomei.com

本日は丸亀市において消防庁舎の視察を行いました。
丸亀市は旧消防庁舎が市町村合併により手狭になったこと、耐震性の問題から5年前に庁舎の建て替えを行いました。
防災情報システム、カメラなど最新の設備が導入していました。
建物の耐震対策は免震装置が設置されており、地下の免震層、免震ゴムなども見せて頂きました。
防災情報システムで対応している災害時要支援者のリストは民生委員さんの持っている情報に手上げ方式(自己申告の災害時要支援者)をプラスしたリストをだそうです。
障がい者などがリストに入っていないなど課題があるとの事でしたが、参考になりました。
長野市も新しい消防庁舎が計画されていますが参考にしていきたいです。

コメントは受付けていません。