menu
バックナンバー 2016年 2月
dsc_0159.jpg

睦沢町北部地域連絡協議会主催の視察研修会に参加しました。
町の北部を流れる一宮川はこれまで度々氾濫し流域に甚大な被害をもたらしました。
20年前の平成8年9月には川島地域(榊団地など)が床上浸水、私の家も1階の家具、電化製品などが全てダメになり、水が引いたあとの消毒や後片付けに手をやいた事を覚えています。
3年前はまたしても茂原市内が大きな水害にみまわれました。
一宮川水系の水害・津波対策は長生土木事務所です。
私達はその整備計画を聞き実施状況を現地視察(調整池や中流、河口)させてもらいました。
整備計画を聞き現地を視たことで、水害・津波への備えと心構えについてとても勉強になりました。

 
dsc_0125.jpg dsc_0113.jpg

睦沢まちなか元気会は、中心市街地(上市場)に賑わいを取り戻して元気な地域にしたいと活動しています。
そのひとつ「ふれあいマルシェ」を2月21日(日)行いました。7回目ともなるとだいぶ定着してきたようです。

会場のむつざわ福祉交流センターは上市場のほぼ中央にあり、高齢者でも歩いてこられ、毎回顔を出される方が増えてきました。若い方や家族連れに新しい来場者もみられ、お客様が途切れることが無くなってきました。
半日ゆっくりとくつろいでいただき、旧知の人と話を楽しむそんな憩いの広場になってきたようです。地域の人に喜んでいただける事は、とても冥利につきます。

 
_20160204_142349.jpg

秦の始皇帝陵の近くで発掘された兵馬俑。始皇帝を永遠に守る軍団、その実物大の兵士の前に立つと、言葉では言えない緊張感を覚えました。

「始皇帝と大兵馬俑展」(東京国立博物館 ~2/21迄 03-5770-8600)

はるか2200年以上も前中国を初めて統一した秦の始皇帝、彼は様々な功罪をつくりましたが、当時としては画期的で、現代でも定着している功績が数多くあります。
①郡県制をとる中央集権国家(行政)の基礎②通貨制度③度量衡(長さ重さ容積)標準器で普及④漢字の統一⑤人材の登用(身分に関係なく実力主義)などです。
また万里の築城に着手、兵馬俑を作らせ、永遠に生きたい始皇帝の願望は徐福一団の日本移住(和歌山県新宮市)の話に続きます。
罪のほうも沢山ありますが権力は良い方にも使えます。
それには人間主義に徹し抜き、絶えず初心に戻る、自らを大衆のなかに置き続ける事で叶えられるものではないでしょうか。

 
公明党広報
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
公明党広報
サイト管理者
丸山 克雄
youmay@vesta.ocn.ne.jp