menu
カテゴリー(未分類)

4月6日は小学校、7日は中学校で入学式が行われました。在校生の参加は無し(中学は在校生代表が歓迎の挨拶をしました)、来賓も町側と議員のみでした。新入生皆が楽しく、素晴らしい学校生活が送れることを祈ります。

今日から新年度のスタートです。
学校の先生方の着任式が行われました。
子供たちの幸せのために、寄り添い、励まし、良いところを大いに開花させていっていただきたいと思います。子供たちをよろしくお願いします。

公明党西多摩PTの自治・基地分科会(三名)の会議を瑞穂町で行いました。今回は自治体間で施設やサービスが共有できないか、現況調査を行った結果を確認し合い、今後の進め方を検討しました。

卒業生、保護者と町(町長他)、議員の参加と縮小での開催でした。卒業生は堂々と卒業証書を受け取り、合唱を披露してくれました。在校生は録音した演奏で卒業生を送り出しました。今年の体験をバネに進んで下さい。

都市計画審議会ではこれまで改訂に向けて、地域の実情や声を元に意見を出しあい、表記の方法も含めて検討してきました。本日、都市計画マスタープランの改定案を採択しました。後日、会長が町長に答申を提出します。

予算特別委員会4日目。議員間討議が行われました。分科会で討議した後、全体会で他の委員の意見や質疑を受け、その後各議員の評価を行い、伝え方を決定しました。
終了後、各会計について採決しました。

町では、令和3年度、コミュニティバスの実証実験を予定しています(予算が確定すれば)。委員会では住民にとって最良な事業になるよう視察や事例研究などに取り組んで決めした。そこで、具体的な取組について提言をまとめ、町長へ提出しました。

一般会計、特別会計共に町側への質疑応答が終わりました。
その後、常任委員会毎に議員間討議項目の抽出会議を行い、項目を決定しました。
17日に議員間討議を行います。

予算特別委員会2日目です。今日は、衛生費、農林水産業費、商工費、土木費、消防費まで終わり、教育費の途中まで進みました。
効率的に内容の濃い質疑かてぎているか、ちょっと心配ですが一生懸命取組みました。

今日から予算特別委員会です。
町に対して審査するのが3日、内容について議員間討議が1日、計4日間で行います。
今日は歳入、議会費、総務費、民生費まで行いました。
三密を避けるため議場で行います

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
瑞穂町 下野義子