menu

9月18日
決意特別委員会が開催され、本日の4日目は、課題があるのではと思われるテーマに対して議員間討議を行いました。
事前にあげられていたテーマを検証し決定したものを常任委員会ごとの分科会で討議し、その後、全体会で更に討議を行います。
今年度は4項目あり、私の委員会では防犯カメラについてでした。これまでの町の取り組みは、必要に応じた取り組みで、29年度は障害者施設の事件を受けて、町内の施設の安全対策として設置が進められました。この執行については評価できるとの見解でした。ただ、近年、町内各所に、設置を求める声も多く上がってきていることから、これまで設置したものの一元管理や、今後の展開、その他の取り組みとも勘案しながらの中長期的な視野を持つべきではとの意見が出ました。
もうひとつの分科会では、介護タクシー、福祉バス、フューチャースクールがテーマでした。
全体会でこれらについては私の意見を述べました。
全ての項目について意見が出尽くした後、それぞれの決算について採決を行いました。
既に30年度事業はスタートしておりますので、今回の課題については、次年度の予算に反映させていきたいと思います

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
瑞穂町 下野義子