menu

6月1日

28年度第2回定例議会が始まりました。

本日は所報告の後、一般質問が行われました。

私は4番目で、午後2番手で行いました。今回は、「町におけるPPP(公民連携)・PFI(民間資金等活用事業)等の取り組みを問う」「差別のないまちづくりを目指した取り組みの推進を」と題した2問を行いました。

町ではこれまで、民間活用として、指定管理者制度を進めてきています。今後は、更に民間の資金も活用した取り組みも視野に入れて、PFI手法を勉強し、より良い公共サービスの提供と施設整備、経済活性化に寄与していく方途を研究していくよう求めました。

本年4月より障害者差別禁止法施行されました。障害者雇用促進法も改正されました。これに伴い、障害のある人もない人も、その人らしさを認め合いながら、雇用の推進を図るべく、町が模範を示すと共に、周知啓発に努めるよう求めました。

一般質問の後にが議案審議があります。しっかり取り組んでまいります。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
瑞穂町 下野義子