menu

1月24日

町民会館にて、シャンソン歌手でもある、介護予防インストラクター太田知子氏による「男も女も老楽支度」と題行した講演が行われました。

講師は健康医療ライター・健康ウオーキング指導士・介護予防インストラクター・終活カウンセラーと沢山のスキルをお持ちの太田知子氏で、「男も女も 老楽支度」と題した講演がありました。

私は、他のイベントがあったので、途中からの参加になり、ロコモチェックのお話から伺いました。高齢になると、足腰が悪くなり、ひいては寝たきりになるというので、今から、できればもっと早いうちから意識して、足腰を鍛え、バランスをとれるようにしましょうと言われました。公明党として、以前から呼びかけてまいりましたが、こうして話をしていただけて良かったです。その後、高齢者の住まいについて、色々あるものの、特徴や費用など具体的でとても参考になりました。また、終活、最後をどのように迎えるのかを今から計画を立て、安心して暮らせるよう準備することも必要とのこと。意識することが大切ですね。が、まずは、健康で年を重ねられるよう、今から心がけることが大切と思いました。

その後、太田さんのシャンソンを披露して頂き、とても得をした講演でした。DSC_1683DSC_1680

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
瑞穂町 下野義子