menu

7月18日
新宿の京王プラザホテルで第12回日本うつ病学会総会・第15回日本認
知療法学会・第17回JDC市民公開講座が行われ、市民講座に参加しました。
テーマは「うつ病の理解と対応ー地域とのかかわりー」で、女優の音無美紀子さんの体験談、心療内科医の海原純子先生、尾崎紀夫教授、中根日本うつ病センター理事長の講演がありました。
日本は、まだまだ、うつ病をはじめとする精神病に対する理解が進んでいないことが語られました。うつ病は治る病気であること、身近に理解者がいて支えていくことが早期の回復につながる。今後の取り組みが大切だと思いました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
瑞穂町 下野義子