menu

7月 14日
スカイホール大ホールにおいて、小中学校の児童生徒さんが一流の演奏家の音楽を鑑賞できる、鑑賞教室が行われました。
一部は小学5・6年生が対象で、二部は中学生が対象で行われました。
私は、二部の中学生の皆さんと一緒に観賞させて頂きました。今年度は瑞穂中の生徒さんが対象でした。
フィルハーモニア室内管弦楽団による演奏で、ブラームス、ドボルザーク、チャイコフスキーなど有名な作曲家の曲が奏でられました。
楽器の紹介コーナーや指揮者体験コーナーも設けられ、クラッシックがちょっと苦手な生徒さんも楽しめる工夫もされていました。最後の曲はホルストの木星で、本当に楽しく聞く事ができました。
生徒さん達も、落ち着いて最後まで鑑賞できていました。一流のものに親しむよい機会になったと思います。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
瑞穂町 下野義子