menu

11月 5日

 奥多摩で講演会が行われました。

 西多摩地域の議員が一堂に会しての開催です。

 今回のテーマは道州制についてです。

 地域格差が広がり、東京や大阪など一部の地域にさまざまな活動の拠点が集中することで、偏りが生じ、住民サービスに差異が出る事は公平とは言えません。

 でも、長年続いた都道府県の区割りを換え、地方分権を実現することは、正直、大変難しいのでは、とも思います。いくつかの県を統合して州を作ると言っても、特に、長野県や岐阜県のように、真ん中に位置する県は、山を挟んで、北側南側で特色も大きく変わります。県を分割、これも、なかなか。

 そんな事を言っていると、事は全く動かないかもしれませんが、実は、私は慎重派です。

 専門家の方々のみならず、多くの国民を交えて、意見を出しあいながら、取り組む問題ではと思います。…余計に意見をまとめるのが難しくなるかしら。本当に大きなテーマです。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
瑞穂町 下野義子