menu

9月 2日

 25年度第3回定例会が始まりました。

 今回、私は、初日に2問の一般質問をしました。

 1問目は「使用済み小型家電リサイクル事業の導入を」で、本年4月から施行されている法律を受け、我が町でも、小型家電のリサイクル事業の積極的推進を求めました。

 我町では、一部、金属をリサイクルしているとのことで、今後、検討していきたいとの方向性は一致したものの、課題もあるとのことで、すんなり導入とはいかないようです。私から見れば、何がそんなに課題なのか、少々疑問ですが・・・

 2問目は「救急情報ネックレスの導入を」で、緊急情報を登録し、その登録番号をネックレスに記載し、いつ、何処でも当事者の救急にかかわる情報を知ることができるもので、鈴鹿市が昨年から導入している事業を、我が町でも実施できないか提案しました。

 24時間体制が必要だとか、費用対効果など、やはり課題が多い事業らしく、なかなか、進みそうにはありませんが、こうした、救急情報を活用する事業は日知ようとは考えられています。今後の研究にもよりますが、是非、頑張って実現の道を見出して欲しいと思いました。

 9月議会は決算審査があります。

 しっかり取り組んで、次の予算につなげたいです。

 

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
瑞穂町 下野義子