menu

7月 5日

 第五小学校の蛍観賞会に行ってきました。

 学校の裏手に保護者の方が案内に立って下さっていまして、迷わず、現地まで行けました。

 何人かの子供たちと保護者の方が蛍をみにきていらっしゃいました。

 「あっ、いたいた!!」子どもたちが興奮したように指さす方を見ると、ほのかな光が飛んでいました。

 良く見ると、木の陰にも1匹、光っています。思わず、私も指さしていました。嬉しくなりました。自然の光の、ほのかで柔らかなあかりに、心がわくわくしました。子どものころに帰ったようなひと時でした。

 知り合いの大学教授の方に、蛍博士がいらっしゃいますので、一度、蛍の生態についてお話を伺った事がありましたが、知っても知らなくても、蛍の飛んでいるのを見た瞬間、ただ嬉しくなりました。

 自然って、嬉しいですね。この日は3匹見ることができました。子どもたちにとっても、貴重なひと時でしょう。素晴らしい事だと思いました。

 受付や、足元に明かりをともして下さっていた先生、保護者の方々に感謝、です。ご苦労様でした。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
瑞穂町 下野義子