menu

9月 2日

 定例会2日目、一番が、私の一般質問の番でした。

 今回は、「特別支援教育のさらなる拡充を」と題して、まず、瑞穂町の特別支援教育の現状と課題を問い、その後、理解と協力の輪を広げることと、固定・通級学級に通う子供たちの通学支援についてを問いました。

 状況を把握し、課題につなげようと準備したんですが、丁寧に進めすぎて、時間が足りなくなってしまいました。

 発達障害という認識が少しづつ広がっていますが、周りの子どもや、保護者の方々の理解がなくては、適切な教育は図られません。これからも、だれもが楽しく、学べるよう、働きかけていきたいです。

 今回の一般質問は反省だらけです。また、頑張ります。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
瑞穂町 下野義子