menu

公明党の山口那津男代表は16日午前、東京都新宿区の党本部で開かれた中央幹事会であいさつし、15日に北朝鮮が弾道ミサイルを発射した問題について、「国際社会の平和と安定を損なう暴挙だ」と非難し、国際社会が結束して行動していく重要性を訴えた。
(9月16付公明新聞1面)

コメントは受付けていません。

Twitter
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
高槻市 三井 泰之
ysmi630312@yahoo.co.jp