menu

国内での新型コロナウイルスワクチン接種回数が1億4000万回を超え、2回接種完了者は総人口の半数に迫っています。
感染力が強いデルタ株が猛威を振るう中ですが、接種の効果については、8日に開かれた、厚生労働省にコロナ対策を助言する専門家組織の会合の資料によると、今月1~3日の3日間における新規感染者(全年齢)4万2125人のうち、79・2%がワクチンを接種していませんでした。また、接種歴ごとに10万人当たりの陽性者数を見ると、未接種は59・9人、2回接種は4・5人でした。つまり、2回接種によって、13分の1を下回る程度にまで感染を抑えられたといえます。

コメントは受付けていません。

Twitter
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
高槻市 三井 泰之
ysmi630312@yahoo.co.jp