menu

令和2年8月30日(日)午後、公明党大阪府本部夏季議員研修会が行われました。
第一部では、森下竜一大阪大学大学院教授による講演「新型コロナウイルス予防ワクチンの開発について」、第二部では、吉田涼子四條畷市議、吉田章浩高槻市議の活動報告、大阪都構想についての研修、北側副代表、山口代表から挨拶がありました。
下半期のスタートにあたり、党勢拡大と新たな戦いの勝利に向けて決意溢れる研修会となりました。

コメントは受付けていません。

Twitter
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
高槻市 三井 泰之
ysmi630312@yahoo.co.jp