menu
バックナンバー 2015年 12月

平成27年12月21日(月)市民会館で、高槻市私立保育園連盟主催、『新制度施行後の各市の現状と問題点や今後の課題について』の勉強会に参加しました。高槻市以外からも吹田市、寝屋川市、枚方市、東大阪市の事業者の代表が参加され、ディスカッション方式で行われました。施設や待機児童対策、認定こども園移行への課題などが話しあわれ、大変勉強になりました。

朝の挨拶を行いました。今朝は、冷たい雨が降り続いていました。ルール違反にもかかわらず傘をさして自転車で通勤している人が散見されました。転倒された人がいましたが、幸いケガは無かったようです。ルールは守らないと大事故に繋がりかねませんね。一方、市役所横の桃園小学校に通う小学生は、遠回りになるにもかかわらず、決められた通り歩道橋を渡って通学している姿に感動しました。

NPO法人『人・家・街 安全支援機構』と地元北清水連合自治会との協働事業である、『国土交通省 住宅団地型既存住宅流通促進モデル事業』の会合に、オブザーバーとして参加しました。高槻市内でも高齢化率が高い同地域において、空き家対策、憩いの場所の提供や高齢者の足の確保等は、喫緊の課題です。まだ、スタートしたばかりですが、地域の最重要課題であり、すこしでもお役に立てるよう取り組んでまいります。

平成27年12月18日に、平成28年3月26日からのダイヤ改正に伴い、JR高槻駅新ホーム供用開始及び特急はるかが停車することについて、JR西日本のプレス発表後、市から連絡がありました。
特急はるかの高槻駅停車は、下り(関西空港行き)6時〜7時台 4本、上り(京都方面行き)17時〜21時台 10本となります。長年、公明党高槻市議員団が、JR西日本、国交省等へ要望してきたことが実現しました。

朝の挨拶を行いました。今朝は、冷え込みました。バスターミナルにある木の葉は、すっかり無くなってしまいました。本日は、10時から議会だより編集委員会です。

本日、12月定例議会が終了しました。
12月3日の議案質疑、12月7日福祉企業委員会、12月14日の一般質問、議員提出議案(意見書)の提出など、盛りだくさんでしたが、無事終えることが出来ました。引き続き、日々の研鑽を怠らず、しっかり取り組んでまいります。

朝の挨拶を行いました。家を出る時から、空は雨雲で真っ黒で、挨拶している途中から小雨が降り出しました。さらにビル風や突風で、のぼりは、ちぎれんばかりになびいてました。今日は、朝の挨拶を始めてちょうど一年になりますが、本議会で「ブラッドパッチの保険適用及び脳脊髄液減少症の治療推進を求める意見書」の議員提案と一般質問(8番目に「内部統制」について)を行います。しっかり頑張ってまいります。

JR高槻駅北口で朝の街頭演説を行いました。軽減税率、18歳選挙権、平和安全法制、スマホの料金引き下げ、高槻市の新公会計制度導入について1時間程度話しました。駅北口も、タバコの吸殻がたくさん落ちており、1月中旬に喫煙所ができるのが待ち遠しいです。

朝の挨拶を行いました。今朝は、地域の青パト防犯会議での意向を受けて危険地域の現地確認を行ったため、スタートが5分遅れました。月曜日は、いつも通りタバコの吸殻がたくさん落ちています。北口バスターミナル周辺は、路上喫煙禁止区域ですが、市が、1月の中旬に駅前交番近くのトイレの前に喫煙所を設けますので、吸殻のポイ捨てが無くなることを願います。今日からまた冬の気候に戻り、バスターミナル周辺もクリスマスモードになりつつあります。

平成27年12月13日(日)11時から高槻市社会福祉協議会などの主催で高槻市ボランティア・市民活動フェスティバルが行われました。オープニングでは、今年活躍された2名の方にハートフル大賞が授与されました。ステージでは、ボランティアの皆さんによる手話歌、演奏や手品などが披露されました。また、会場には、関西大学の学生や外国人に日本語を指導するボランティアなど9カ所のブースが設けられ、たくさんの人で賑わってました。

Twitter
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
高槻市 三井 泰之
ysmi630312@yahoo.co.jp