menu

DSCN9840DSCN9841DSCN9842目黒区発達障害家族会の代表の菊池さんが、2年間行っていた「カフェ階(きざはし)」の最後の「お別れパーティー」に参加させていただきました。

菊池さん(写真上左)に、「どなたか、ボランティアで、お手伝いしてくださる方いないかしら?」と相談があり、自宅の近くの渡辺さん(写真右)を紹介したのがきっかけで、写真のお二人はじめ多くの皆さんのお手伝いで、「誰にでも開かれたコミュニティ・カフェ」が2年間続きました。

自治会長会情報誌「まちむら」2月号に「カフェ階の試み」として菊池さんの記事が掲載されました。(写真中・下)

菊池代表が、このたび東山に開設する発達障害支援拠点で、相談支援などで関わる為に、終了する事となりましたが、地域にこのような誰でも気軽に行ける「コミュニティ・カフェ」ができる必要性を感じています。

 

コメントは受付けていません。

Twitter:いいじま和代
Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
目黒区 飯島和代