menu

IMG_1217[1]IMG_1220[1]今朝は、公明党目黒総支部の打と合わせがあり、斎藤都議と区議6人団結してで話し合いを持ちました。

その後、美術表装の櫻井氏の仕事場に、斉藤やすひろ都議とお伺いしました。

「アート手拭いタペストリー的軸装」が、住環境にマッチサイジングとも相性が良い事。

日本の伝統行事も含め多用途に利用できること。

このタペストリー的軸装は「安かろう悪かろう」ではないこと。

等、櫻井氏より、伝統工芸の江戸表具の「裏打ち」への熱い思いをお伺いしました。(写真上)

「東京都伝統工芸士認定証」や「ものづくりマイスター認定証」等を生かし、これから日本の素晴らしい伝統工芸を絶やさずに、どうつないでいくか、斉藤都議にご相談をしました。

コメントは受付けていません。

Twitter:いいじま和代
Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
目黒区 飯島和代