Archive for 2020年 9月 16日

❒NHK NEWSWEB/三重 NHK/2020年09月16日20時19分…より転載!

再入閣 

 

16日、発足した菅内閣の閣僚に、県内からは田村憲久氏が厚生労働大臣として再入閣しました。

 

田村氏は、衆議院三重1区選出の当選8回で、55歳。

自民党石破派の事務総長を務めています。

平成8年の衆議院選挙で初当選し第2次安倍内閣で厚生労働大臣として初入閣していました。

現在は、党の政務調査会長代理として、新型コロナウイルス対策などにあたっています。

今回、厚生労働大臣に起用されるのを受けて、地元の松阪市では新型コロナウイルスへの対策などについて、期待の声が聞かれました。

市内で飲食店を営む70代の男性は「田村さんは石破派なのでどうなるかと思っていましたが大臣に復活して地元としてはうれしいです。新型コロナウイルスの影響で飲食業は苦戦していますが、『GoToイート』などの施策がわかりづらくて対応できていない業者もあるのでわかりやすい支援をしてもらいたいです」と話していました。

また、1歳の長男がいる30代の女性は「地元の方が大臣という大きな仕事に就くということですが、市民、国民が暮らしやすくなるよう頑張ってもらいたいです。子育て世代は新型コロナウイルスにとても不安を感じているのでしっかりと対策をしてもらいたい」と話していました。

 

https://www3.nhk.or.jp/lnews/tsu/20200916/3070004098.html

 

 

津市議

 

三重県は、津市議会議員を含む女性2人が、新たに新型コロナウイルスに感染していることが、確認されたと発表しました。

津市議会では、予定されていた委員会を延期することにしました。

 

三重県によりますと、新たに感染が確認されたのは、いずれも津市に住む20代と50代の女性2人です。

このうち50代の女性は、津市議会議員で、9月10日以降、発熱や嗅覚障害の症状があったため、PCR検査を受けたところ、15日感染が確認されたということです。

この市議は、9月7日から9日まで、市議会の本会議に出席するため議会を訪れていて、同じ会派の市議6人が濃厚接触者としてPCR検査を受けるとともに自宅待機となっているということです。

このため、津市議会は、16日から18日まで予定されていた3つの委員会を延期することにしました。

一方、このほかに感染が確認された津市の20代の女性は、薬局に勤めていましたが、客との接触はないということです。

三重県内で感染が確認されたのは、のべ466人になりました。

 

https://www3.nhk.or.jp/lnews/tsu/20200916/3070004101.html

 

 

公明党広報
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログパーツ
カレンダー
2020年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
サイト管理者
松阪市 松岡恒雄
matsu123@mctv.ne.jp