NHK 三重 NEWS WEB/2020年04月09日19時49分…より転載!

 

三重県は9日、明和町に住む50代と20代の男性あわせて2人が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。

2人は同居する家族で、3月末に東京都から三重県に帰省した親族などと接触していたということで、三重県内で確認された感染者はこれで15人となりました。

 

三重県内で新たに感染が確認されたのは、明和町に同居する家族で50代と20代の男性2人です。

三重県によりますと50代の男性は、4月3日に38度8分の発熱があり、7日には味覚障害なども出たため県内医療機関で検査を受けた結果、9日陽性が確認されたということです。

また20代の男性は4月5日にけん怠感や味覚障害などがあったことから県内の医療機関を受診しかぜと診断されたため、翌日、県内の会社に出勤したものの、その日の夕方から38度8分の発熱と頭痛の症状が出たということです。

このため県内の別の医療機関を受診して検査を受けた結果、9日陽性が確認されたということです。

三重県によりますと、2人は3月27日から31日に東京都から三重県に帰省していた親族と接触していたほか、50代の男性は、仕事で首都圏と関わりがある人たちと頻繁に接触していたということです。

三重県では2人と濃厚に接触した人たちの特定を進めています。

三重県内で新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは、これで15人となりました。

 三重県

 

https://www3.nhk.or.jp/lnews/tsu/20200409/3070003198.html

コメントは受付けていません。

公明党広報
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログパーツ
カレンダー
2020年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
サイト管理者
松阪市 松岡恒雄
matsu123@mctv.ne.jp