NHK NEWSWEB/2020年2月21日 13時11分…より転載!

 

公明党の斉藤幹事長は記者会見で「新型コロナウイルスの感染拡大で、いろいろな業界が困っている。しっかりと手を打っていかないといけない」と述べ、業界団体から意見を聞き取り、来月上旬にも、必要な経済対策を政府に提言する考えを示しました。

 

また、集団感染が確認されたクルーズ船への政府の対応について「『間違っていたのではないか』という声もあるが、大事なのは、そういう声を謙虚に聞き今後の検証に生かしていくことだ。そして、正しい状況を世界に発信していくべきだ」と述べました。

 

一方、クルーズ船で業務にあたっていた厚生労働省と内閣官房の職員の感染が確認されたことについて「非常に遺憾で残念だ。感染防止対策が十分ではなかったということであり、反省して今後の対応にあたってほしい」と述べました。

斎藤幹事長

コメントは受付けていません。

公明党広報
ブログバックナンバー
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログパーツ
カレンダー
2020年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
サイト管理者
松阪市 松岡恒雄
matsu123@mctv.ne.jp