三重NEWS:WEB/NHK/2019年12月28日 19時08分…より転載!

 

年末年始をふるさとや行楽地で過ごす人たちの帰省ラッシュで、各交通機関は28日夜になっても混雑していて、29日も続く見込みです。

 

JR各社によりますと新幹線の下りの自由席は28日、多くの列車で乗車率が100%前後と混雑し、東海道・山陽新幹線の午前6時の東京発博多行きが最大180%に達したほか、北陸新幹線や東北・山形新幹線でも一部の列車で100%を超えました。

 

29日も各新幹線の下りは指定席がほぼ満席で、自由席も引き続き混雑が予想されるということです。

 

また航空各社によりますと、羽田や大阪から各地に向かう便は、28日は終日ほぼ満席となり、29日も混雑が続く見通しです。

 

一方、高速道路では帰省ラッシュの混雑は分散していて、日本道路交通情報センターによりますと、28日午後5時半現在、高速道路の下り線で最も長い渋滞は名神高速道路の滋賀県の大津インターチェンジ付近を先頭に7.5キロとなっています。

 

29日はところによって渋滞が激しくなり、東名高速道路の神奈川県の秦野中井インターチェンジ付近では30キロを超える激しい渋滞が予想されています。

 

 

帰省

コメントは受付けていません。

公明党広報
ブログバックナンバー
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログパーツ
カレンダー
2019年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
サイト管理者
松阪市 松岡恒雄
matsu123@mctv.ne.jp