三重 NEWS WEB/ NHK /2019年12月22日 19時45分…より転載!

 

三重県出身でアテネオリンピックの金メダリスト、野口みずきさんが、市民ランナーたちに走り方の基礎を教える催しが松阪市で開かれました。

 

この催しは、三重県で唯一のフルマラソン「みえ松阪マラソン2020」の初開催が1年後に迫ったのにあわせて開かれました。

会場となった松阪市内の公園では、100人の市民ランナーが同じ三重県の伊勢市出身でアテネオリンピックの金メダリスト、野口みずきさんから走り方の基礎について指導を受けました。

参加者は、野口さんから現役時代にしていた体操やストレッチなどを教えてもらっていました。

そして来年3月、ギリシャで行われる東京オリンピックの聖火リレーで日本人最初のランナーを務める野口さんといっしょに公園内を走っていました。

参加した40代の女性は「ウォーミングアップのやり方など、勉強になることがたくさんありました。ふだん走るときにも実践してみたいです」と話していました。

 

 

野口さん

コメントは受付けていません。

公明党広報
ブログバックナンバー
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログパーツ
カレンダー
2019年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
サイト管理者
松阪市 松岡恒雄
matsu123@mctv.ne.jp