Archive for 2017年 3月

❒3期目に挑戦!

「中谷かずひこ」候補!

御支援よろしくお願い致します 。

sns_nakatani_C

❒本日13時20分より、メープルリーフインターナショナルスクールの第6回卒園式が開催され出席させていただきました。国際色豊かな卒園生の皆さんの姿に可能性は限りなく広がっていくと感じました。卒園生、教職員、保護者の皆さま誠におめでとうございました。

IMG_0007

❒本日、伊賀市議選が告示され、「中谷かずひこ」「近森まさとし」「赤堀くみ」の3候補とも届け出をし、3月26日の投票日に向け7日間の選挙戦が始まりました。伊賀市の有権者の皆さまには、生活者の視点から築き上げてきた実績、政策等にご理解をいただき3候補への絶大なるご支援を宜しくお願いいたします。

3.19②

 

※携帯電話が故障し復元させた為、本日の画像がアップできませんでした。

❒伊賀市議会議員選挙(定数24)は明日3月19日(日)告示され、26日(日)の投票日めざしスタートします。立候補予定者は新旧31名。大混戦、そして大変厳しい選挙が予想されます。

公明党から現職の「中谷かずひこ」「近森まさとし」「赤堀くみ」の3氏が出馬!

伊賀市にご友人、知人のいらっしゃる皆さま、何卒ご支援の程、よろしくお願い申し上げます。

New Image

❒午前9時より、徳和小学校平成28年度卒業証書授与式が開催され出席させていただきました。137名の皆さんが卒業されました。卒業生、教職員、保護者の皆さま、誠におめでとうございました。

0001

❒4月22日(土)・23(日)に開催される第9回議会報告会の報告内容、時間配分、スケジュール等について、協議されました。今回は土・日曜日の午後14時~16時の開催(受付=13時30分~)です、是非ご来場ください。

❒終了後、議員後援会の収支報告者を松阪県庁舎 地域防災総合事務所内の県選挙管理委員会松阪地方書記室へ提出させて頂きました。夕刻から市民相談への対応と午後7時からは紀北町にて第四総支部 議員総会に参加させて頂きました。

①FullSizeRender

FullSizeRender

❒建設水道委員会が第3・第4委員会室において開催されました。委員会に付託された平成28年度一般会計補正予算(第4号)(…所管の事項部分)ほか、議案4件について、執行部から提案説明があり、その後審査(質疑・意見、討論、採決)が行われました。終了後、建設水道委員会協議会が開催され、『松阪市公共下水道事業経営戦略』について説明がありました。

IMG_8071

❒松阪公園大口線と鉄道との立体交差部(アンダーパス部)の副道を供用します :3月11日…より転載!

都市計画道路松阪公園大口線街路整備事業においては、鉄道立体交差部(アンダーパス部)の本線部(左側歩道を含む)を昨年3月に供用したところですが、このたび、副道(本町側)及び右側歩道が完成することとなり、平成29年3月15日(水)に供用します。

なお、本町東交差点を含め未完成の事業区間においては工事を続けます。

《事業概要》

(1)道路名  都市計画道路松阪公園大口線(主要地方道松阪久居線)

(2)事業期間 平成14年度~平成31年度

(3)事業区間 松阪市本町から松阪市鎌田町

(4)全体延長 600m(今回供用:副道190m、本線右側歩道190m)

(5)幅  員 副道 4.0m(全幅8.5m)

        歩道(アンダーパス部) 3.0m

(6)事業効果

  1)副道を供用することで、沿道住民の利便性が向上します。

  2)アンダーパス部の歩道が両側に完成することで、歩行者等の安全及び利便性が向上します。

キャプチャ

  

キャプチャ③

 

❒各常任委員会から委員長報告があり、“グループ皐(さつき)”(=海住恒幸代表)から、平成29年度松阪市一般会計予算案に対する修正案が上程され、提案説明の後、修正案、原案、各議案についてそれぞれ討論、採決を行いました。

また、平成28年度松阪市一般会計補正予算(第4号)ほか、補正予算12件、条例関係3件、請願1件、人事案件3件が上程され、執行部から提案説明の後、執行部に対して質疑を行い、それぞれ所管の常任委員会へ付託されました。

人事案件については委員会付託を省略し、全員同意で副市長に永作友寛都市整備部長、監査委員に税理士の加藤恭子さん、教育長に中田雅喜三重県教育委員会次長が選任、任命されました。

 IMG_8065

❒本日13:00より開催された『松阪市健康センターはるる』の竣工式に出席させて頂きました。健康センター はるる の運営方針には、市民が集まり、活躍できる、元気づくりの拠点として、保健の専門的機能と一次救急の機能に加え、誰もが気軽に立ち寄れ、ふれあいや交流ができる“人を中心”にした施設をめざします。また、安心して子育てができるよう妊娠から子育て期の途切れない支援~松阪版ネウボラ~の拠点とします…とありました。4月から開設となりますが、看護師の「はるるコンシェルジュ」と保育士の「子育てコンシェルジュ」を配置するほか、新米ママ教室を新たに実施予定ですのでご期待ください。

New Image①

 

 New Image

公明党広報
ブログバックナンバー
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログパーツ
カレンダー
2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
サイト管理者
松阪市 松岡恒雄
matsu123@mctv.ne.jp