Archive for 2016年 3月 16日

※SOKANETより…転載!

広宣流布の模擬試験

3月16日は「広宣流布記念の日」です。1958(昭和33)年のこの日、戸田第二代会長のもとに、男女青年部の精鋭6000人が集って「広宣流布の模擬試験」と呼ばれる式典が開かれました。

前年の暮れ、生涯の願業である会員75万世帯を達成した後、病の床にあった戸田第二代会長が、池田名誉会長(当時、青年室長)に「将来のために広宣流布の模擬試験、予行演習となる式典をしておこう」と提案して行われたのが、この式典でした。

これは、広宣流布の後事のいっさいを、次代を担う青年たちに託すために、広宣流布の成就を想定した模擬的な儀式を行うことを意味していました。

 

バトンを青年部に託す

12時40分、池田室長の司会で、式典が始まりました。 戸田会長は、急の知らせを受けて全国から馳せ参じた6000人の青年に対し、「われわれには広宣流布を断じてなさねばならぬ使命がある。それを今日、私は君たち青年に託しておきたい。未来は君たちに任せる。頼むぞ広宣流布を!」と叫びました。そして「創価学会は、宗教界の王者であります」と、戸田会長が生涯をかけた広宣流布の勝利の宣言をしました。式典は、戸田会長が、広宣流布のバトンを青年たちに託す儀式となったのです。

池田名誉会長は、「3.16」の意義について、次のように語っています

「3.16は、師から弟子への『継承』の日であり、『後継』の弟子が立ち上がる日である。その意味で、この日は、永遠の『出発』の日である」

jakhcj00000005aj

❒補正上程後の環境福祉委員会、文教経済委員会が開催され、

公明党会派室からモニター傍聴させていただきました!

 

❒3/24(木)の本会議で、委員長報告、質疑、議員間討議、討論がされ、補正議決となります_(._.)_

IMG_5708

16.3.16環福委員会

IMG_5707

16.3.16文経委員会

公明党広報
ブログバックナンバー
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログパーツ
カレンダー
2016年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
サイト管理者
松阪市 松岡恒雄
matsu123@mctv.ne.jp