◇献身的な支援に応え公約実現を(^o^)/

第18回統一地方選挙の後半戦である一般市、東京特別区(葛飾、足立両区を除く)、町村の各議会選挙と市区町村長選挙は26日、投開票が行われ、公明党は、一般市議選に909人、東京特別区議選に168人、町村議選に171人(推薦1人を含む)の計1248人の候補者を擁立(うち42人が無投票当選)。うち、3人が惜敗を喫したもの、1245人が当選した。

(東京都の6区=江東、大田、中野、杉並、荒川、江戸川は本日27日開票)

選挙戦で公明党は「地方創生」の担い手として、住民に寄り添い、その声を政策として実現する「実現力の公明党」や、地域に根差した議員のネットワークの力などを訴えた。献身的なご支援をいただいた党員、支持者、創価学会員の皆さまに心から感謝を申し上げます_(._.)_

 mqdefault

コメントは受付けていません。

公明党広報
ブログバックナンバー
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログパーツ
カレンダー
2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
サイト管理者
松阪市 松岡恒雄
matsu123@mctv.ne.jp