公務の合間、ご相談いただいた地域課題への対応状況を取材してきました。

◎天山1丁目から福音小学校までの通学路の安全対策を実施しました

before

天山1丁目から福音小学校までの通学路の安全対策before

After

天山1丁目から福音小学校までの通学路の安全対策after

天山1丁目から福音小学校にかけての通学路になっている市道【石井40号線】【石井1号線】【久米1号線】は狭隘な上に車両の通行量が多く大変危険。そのため、安全対策を講じていただきたい。

令和5年5月に福音小学校PTAの方からご相談がありました。

よしとみは早速現地を確認し、市道路河川管理課に対応要請。

その後、関係者が一堂に会して可能な限りの対応を検討しました。

結果、白の外側線が引き直しされるとともに一部は歩道側の拡幅もされ、児童らが安全に歩行しやすくなりました。

 

◎【浮穴12号線】ローソン松山サンパーク店前に横断歩道を設置しました

【浮穴12号線】ローソン松山サンパーク店前に横断歩道設置

市道【浮穴12号線】【同102・20号線】が交差するローソン松山サンパーク店前の十字路は東西に走る12号線の交通量が多いが、地域住民や松山中央高校及び南第二中学校の生徒らが頻繁に横断しており、安全対策が課題となっている。

そのため自転車や歩行者が安全に横断できるよう、横断歩道を設置するなど安全対策を講じていただきたい。

令和5年5月、党員さんを通じて地域の方からご相談がありました。

よしとみは早速現地を訪問。すでに西側200m薄墨羊羹前と東側160m(有)椿石材センター前に横断歩道があることを確認しましたが、生徒らの安全のために、木村誉県議会議員に対応を要請しました。

その後、県警が現地を確認して検証し、横断歩道が設置されました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
松山市 吉冨健一
mossissienoyosi@yahoo.co.jp