市民の方々からいただいた地域課題への対応について、現地を確認に行きました。

○ 【県道190号線】市坪南1丁目6-22宅地入口にカーブミラーを設置

【県道190号線】市坪南1丁目6-22宅地入口にカーブミラーを設置

【県道190号線 久米垣生線】の市坪南1丁目6-22宅地入口付近は車両などの通行量が多く、速度も速い。以前は県道を挟んだ電柱にカーブミラーが設置されていたが現在は撤去され、代わりに開発業者が宅地入口にミラーを設置したが確認が難しく、県道の往来と宅地の出入りで接触する危険性が極めて高い。宅地は近年児童らも増えており、そのため、カーブミラーの復旧などの安全対策を講じていただきたい。

令和2年7月に住民の方からご要望がありました。

よしとみは早速相談者立ち合いで現地を確認し、松山市道路管理課に対応を要請。

以前ミラーを設置していた電柱の地権者の方の同意も得られ、カーブミラーが設置されました。

 

○ モリヤス自動車前農道水路の法面を修復

モリヤス自動車前農道水路の法面を修復

モリヤス自動車(今在家4丁目1-47)前の農道は水路側が崩れてきており、特に近年は豪雨・洪水による崩落が心配される。そのため、法面の修復をしてほしい。

平成30年2月、ご要望を伺ったよしとみは早速河川水路課に対応を要請。

管轄する農林土木課が土地改良区同伴で現地で立ち会いをすることになりました。

そして、このほどようやく、法面の修復工事が完了しました。

 

○ 【素鵞25号線】【同91号線】十字路に路面標示

【素鵞25号線】【同91号線】十字路に路面標示

【市道素鵞25号線】【同91号線】十字路は抜け道として通行量が多いが、狭隘な上、見晴らしが悪く、最近でも人身事故が数回発生している。そのため、あらゆる方策で安全対策を講じていただきたい。

令和2年9月に近隣住民からご要望がありました。

よしとみは早速相談者立ち合いで現地を確認。地権者の方とも直接お会いし、松山市道路管理課に対応を要請しました。

その結果、十字路の存在を知らせ注意を喚起するため、道路標示が設けられました。

 

○ 【市道久米27号線】ピュアフル鷹子(鷹子町749-2)北側の堀越川に架かる橋梁にガードパイプ設置

【市道久米27号線】ピュアフル鷹子北側の堀越川に架かる橋梁にガードパイプ設置

【市道久米27号線】ピュアフル鷹子(鷹子町749-2)北側の堀越川に架かる橋梁はガードレールやガードパイプなどがなく、転落する市民が後を絶たない。先日も中学生が転落し、幸いに命に別状なく大怪我もなかったものの、過去には後遺症を伴うような転落事故があったと聞く。そのため、転落防止策を講じていただきたい。

令和2年9月に中学生のお祖母さんからご要望がありました。

よしとみは早速現地を視察して、松山市道路管理課に対応を要請。

狭隘な市道であるためか市でも状況を把握していなかったようで、市も現地を確認し、転落防止のためのガードパイプが設置されました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
松山市 吉冨健一
mossissienoyosi@yahoo.co.jp