2013.11.18(月)

AM.松山市議会公明党から野志市長に「平成26年度予算要望書」を提出しました。

この要望書は、日ごろの活動の中で市民の皆さまから寄せられた「現場の声」を集約しまとめたもの。限られた財源の中、市民の声が市政にしっかり反映されるよう、丹生谷代表から手渡されました。

重点要望事項には例えば、

◎松山市職員倫理条例を徹底し、市民に信頼される行政を目指すこと

◎南海トラフ巨大地震に備え、市民の生命・財産を守るために、防災・減災等に資する国土強靱化の方策等に鑑みて万全な対策を講ずること

などを取りまとめています。

松山市議会公明党では毎年この時期、翌年度予算についての要望書を提出しています。序文と重要・一般要望事項の計10ページ。会派内でも叩き上げ、練り上げた、しっかりした要望書だと自負しています。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
松山市 吉冨健一
mossissienoyosi@yahoo.co.jp