2013.3.28(木)

◎ 松山城ロープウェー山頂駅に電動アシスト車いすを配備!!

11:00.介助用電動車いすの寄贈に対する感謝状贈呈式に参列。

このたび、ナブテスコ株式会社様の寄贈により、松山城ロープウェー山頂駅に電動アシスト車いすが配備されました(^^)/

松山城本丸は標高132mの山頂に位置しており、ロープウェイとリフトが山麓駅【東雲口(しののめぐち)】~山頂駅【長者ヶ平(ちょうじゃがなる)】間を運行しています。

山頂駅から天守まで通常徒歩約10分。

昨年5月、観光ボランティアの方が観光客のご要望を届けてくださいました。

「現在、松山城ロープウェー山頂駅には手押しの車いすがあるが、駅降車してから天守閣までは長く坂道が続き、移動が大変である。ぜひとも、電動アシスト車いすを配備していただきたい」

早速、よしとみは関係当局に要望。

「介助がないと危ないと思われるが、電動アシストであれば良いと思われるので、担当課に申し送り、協議する」との回答を得、その後、「実証実験行う」との経過報告を受けていました。

ようやく実現し、早速、ご要望を届けてくださった方にご報告しました。

実際に押してみますと…

この電動アシスト車いすは、登り坂などで介助者に負荷が増えると自動的に電動が働きます。逆に下りではブレーキがかかります。

「おっ!」舗装された坂道では、介助者の負担はかなり軽減されます。しかし…

天守のある本丸に近づくほど未舗装の段差が多くなり、かなりの工夫と労力が要りました。

今日の松山城はたくさんの人だかり。寸暇、お花見もでき、お城下を眺めることができました(^^)

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
松山市 吉冨健一
mossissienoyosi@yahoo.co.jp