2011.10.17(月)

先週、東北地方に伺いました。

10/11.太宰治記念館「斜陽館」及び津軽三味線会館(青森県五所川原町)を視察。

「斜陽館」の保全・活用とNPO法人かなぎ元気倶楽部の取り組みについて、かなぎ元気倶楽部の学芸員さんより説明を受けました。

太宰治と津軽三味線。地域資源を掘り起し、県・市・NPO・住民の協働でのまち再生。

かなぎ元気倶楽部は委託費0円の自主採算で、利益は地域振興に投資。消滅する運命にあつた地域の小行事、文化活動、まちづくり、人づくりなどを地域住民との協働によって守る仕組みづくりに貢献しています。

史跡・文化・自然など地域資源のストックとともに、「つながり」こそが大事であるとの指摘には重みがありました。

 

10/12.「第6回全国市議会議長会研究フォーラムin青森」に参加。
明年は松山市が主催市となります。

松山市観光振興議連として、フォーラムに来場する議員に松山をアピール。
開会前に温泉タオル配布、舞台に上がって幟(ノボリ)持ち、意見交換会ではポンジュースを配って名刺交換。

研修では、

災害と地方自治

非常時における議員の真価

二元代表制(首長と議会)

3無議会(市長上程議案への無修正採択、議会からの政策・条例の無提案、投票行動の非公開)

直接民主制

ポピュリズム

税条例

○“代理人としての議会”から“広場としての議会”へ  等など

地方議会におけるテーマが熱心に語り合われました。
考え、取り組むべきことが多々あります。

 

10/13.南三陸・石巻方面経由で仙台へ。

 

10/14.青葉城址を視察。

2度目の訪問。前回は数年前、職場で出張の折に、どうしても立ち寄りたくて。

杜の都・仙台。高々と茂ったケヤキの並木に、歴史と文化の厚みを実感しました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
松山市 吉冨健一
mossissienoyosi@yahoo.co.jp