バックナンバー 2011年 5月

2011.5.11(水)

pm.地域主権検討特別委員会WG(広域的課題・市民参加型)5回目

昨年度のワーキング・グループでは「調査研究」に留まった項目を、差し戻しで、具体的「改革プラン」として検討し始めました。

 

後、庁舎にて、相談・要望への対応で担当課と面談。相談者へ回答。

合間に来客2件、電話相談1件。

 

私が相談にあたって留意しているのは、“ご要望が叶わない”とき。
要望・願いが叶う場合は、遅かれ早かれそれが実現するので、“形”が残ったり、“結果”が生活に寄与したりしますが、
叶わない場合は、極論すれば、何も残りません

残せるのは、“取り組みの経緯”“誠意”しかありませんので、
回答書」を作成したり、丁寧な説明を添えるなどして、“何かが残る”ようにしています。

 至らないことも多いですが…(..)

2011.5.10(火)

昨日は「よしとみけんいち 後援会連絡所」の看板を整備して回りました。
設置場所を提供して下さっている方々に、日頃の御礼のご挨拶。
本当に、ありがとうございますm(__)m

 

本日am.「東日本大震災に伴う災害派遣職員の体験報告会」in市役所別館第3委員会室に出席、視聴。
市被災地支援本部事務局防災監の挨拶のあと、各支援活動の報告。

1.応急給水支援活動の報告

2.保健師による支援活動の報告
引き続き現在も派遣継続
○現地の支援の中心者が亡くなることが多くなっていた。

3.物流支援の報告
○物資の搬送にあっては、民間の物流業者のノウ・ハウ適用が有効であった。

4.県緊急消防援助隊による支援活動の報告
○本市の防災として、“今、備えること”。自主防災訓練に参加することが大事。

 

昼.地方裁量型認定こども園「小羊園」にて公明新聞の取材に同席。

pm.県本部にて市民相談1件

後、打ち合わせ。党員会について。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
松山市 吉冨健一
mossissienoyosi@yahoo.co.jp