menu

離婚によるひとり親世帯等への給付金の支給(福岡市独自給付)についてお知らせいたします。

 

国の「令和3年度子育て世帯への臨時特別給付(給付金)」は、可能な限り迅速に支給を開始するため、

・中学生以下は、令和3年9月分の児童手当受給者(8月31日時点で子どもを養育している者)

・高校生等は、令和3年9月30日時点で子どもを養育している者

を基準として支給することとしています。

 

そのため、離婚等によりこの基準の前後で養育者が異なる場合、子どもたちを現在養育している方に届かないことがあります。

 

福岡市では、この国の給付金の対象となる世帯において、支給日までの離婚等(協議中も含む)が原因で、現在児童を養育しているが、国の給付金を受けとることができない人に対し、児童一人当たり10万円を支給します。

 

 

●支給対象者

「子育て世帯への臨時特別給付」(国制度)の対象となる世帯において、支給される前の離婚等(協議中も含む)を理由に、児童を現に養育する者が、国の給付金を受け取ることができない者(令和3年9月30日現在、福岡市に住民登録があった者に限る。)

 

●支給額

児童一人当たり 10万円

 

●審査について

支給を受けたい方は、「福岡市子育て世帯への臨時特別給付金コールセンター」までご連絡ください。

ご連絡いただきましたら、申請書をお送りします。

また、申請には、戸籍謄本などの離婚等が確認できる書類の添付が必要です。

申請期限:令和4年3月31日(木)まで

 

●お問い合わせ先

福岡市子育て世帯への臨時特別給付金コールセンター

電話番号:092-401-1800

FAX番号:092-401-1803

受付時間:9:00~17:30(平日)

 

詳細は福岡市ホームページをご確認ください。

離婚によるひとり親世帯等への給付金の支給について(福岡市独自給付)

 

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付(給付金)

 


 

ブログで紹介しています

 

子育て世帯への臨時特別給付(給付金)

 

コメントは受付けていません。

ブログバックナンバー
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
福岡市 松野隆