menu
バックナンバー 2021年 1月

重症化のサインは「呼吸」です。

新型コロナの自宅療養中、 イラストのような症状が見られたら、 肺炎が悪化している可能性があります。

ためらわずに保健所などに連絡を!

Es5rfLnW4AI0xp5

 

 

 

松戸市から甲子園!嬉しいニュースです。

令和2年1月29日、専修大学松戸高等学校野球部の第93回選抜高等学校野球大会(春のセンバツ)への出場が決定しました。同校は創立62年目であり、春の選抜出場は初となります。
第93回選抜高等学校野球大会は令和3年3月19日(金曜)に甲子園で開幕し、3月31日(水曜)までの間、熱戦が繰り広げられます(組み合わせ抽選会は2月23日に開催予定)。
夢の舞台で全力プレーする専大松戸高校の球児たちを、皆で応援しましょう!

祝 おめでとうございます!

odanmaku

本日は「コワーキング&託児スペース付きおやこDE広場 ほっとるーむ八柱」を視察しました。昨年の12月に新京成線八柱駅ビル4階に開設されました。

コロナ禍の働き方として、リモートワークが増え、在宅での仕事と育児の両立の負担を解消するために、コワーキングスペースと託児スペースが共用できる施設として開設されたものです。コロナ終息後は、ママ友やパパ友の憩いの場、語らいの場としてご活用いただきたいと思います。

これからも共働き子育てしやい松戸市の拡充に取り組んで参ります。

143725885 DSC_0424 DSC_0426DSC_0427

 

本日、公明党松戸市議団は本郷谷松戸市長に対して、新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急要望書を提出しました。市民の皆様から寄せられる不安に答えられるよう取り組みを進めてまいります。
 
【新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急要書】
一、県と連携し、確実な病床確保と宿泊療養施設の活用を進めること。また、自宅療養者に対しては、重症化の兆しを把握する血中酸素計「パルスオキシメーター」の貸与を進めること。
 二、医療従事者の処遇改善を含め、医療環境整備の充実を図ること。
 三、新型コロナの有効な対策として期待されるワクチン接種を速やかに推進するため、円滑なワクチン接種体制の構築と十分な周知を行うこと。
 四、二度目の緊急事態宣言が発令され、不安を抱えながら出産を迎えた世帯の経済的負担を軽減するため、本市の新生児臨時給付金事業の延長、または育児用品の支給を行うこと。
 五、孤立しがちなひとり親家庭の支援強化につながるワンストップ相談体制については、チャットポットの導入費用が全額国の補助対象となることから、松戸市においてもその導入を進めること。
 六、感染防止のため自主休校した児童・生徒及び不登校児童・生徒へのフォローアップを強化すること。
 七、新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行を抑えるため、現在市が実施している妊婦及び、生後六ヵ月から小学校二年生までの、インフルエンザ予防接種の助成金制度を継続して行うこと。
 八、事業支者支援の各種融資制度の周知徹底を図ること。また、外出自粛と飲食店支援を出前利用の促進支援など、新たな補助金制度の創設を図ること。
141784995141306701141739504

本日は成人の日。新成人の皆様、誠におめでとうございます。

これまで、松戸市も森のホール21での集合形式とオンライン配信による2つの方法にて準備を進めてきましたが、今般の感染状況を踏まえ、松戸市文化会館(森のホール21)での集合形式を中止し、会場からのライブ中継を行うオンライン配信のみとなります。

未来を担う若者達が希望の舞台で活躍できるよう、一日も早く感染症を終息し、平穏な日常を取り戻す事が出来るよう全力を尽くして参ります。

DSCF8202 金屏風Ver2

 

母校の創価大学が、まさかの往路優勝!

感動をありがとうございます!

135005322

 

 

@suzuki_tomoaki
Twitter
サイト管理者
松戸市 鈴木智明
zukkyi777@gmail.com