menu
おはようございます。
本日の公明新聞に、9月議会の一般質問で訴えた「介護事業者への実地指導」について、松戸市の記事を掲載していただきました。
緊急事態宣言後、重症化のリスクが高い高齢者を抱える介護事業者の方から、新型コロナウイルスの感染対策について、多くの不安の声がありました。特に、介護施設からは、現場の質問や要望、課題を聞いて、感染症に関する不安や疑問の解消ができるよう、行政に期待したいという切実な要望を受けました。
そこで、国や県からの情報提供による感染症対策に加え、本市として、専門家による感染症対策の相談体制整備や介護施設での実地訓練を行い、介護現場の声を感染症対策に反映するよう訴えたものです。
これから、コロナ渦で初めての冬のシーズンを迎えます。
想定外の事態にも迅速に対応しながら、新型コロナウイルスの収束に取り組んで参ります。
123545704

コメントは受付けていません。

@suzuki_tomoaki
Twitter
サイト管理者
松戸市 鈴木智明
zukkyi777@gmail.com