menu
バックナンバー 2020年 10月
本日の公明新聞に、今月から受付開始の「松戸市中小企業等経営支援金」が掲載されました。
これまで、松戸市議会公明党として、新型コロナの感染拡大で影響を受けている事業者のために、支援策の実施を緊急要望を通じて、市長に強く訴えて参りました。
市内事業者の方からも、先の見通しがつかない中、行政が新たな支援の打ち出しを示すことで、苦しいが踏ん張る事ができると昨日も話がありました。引き続き、松戸市の支援の周知を行いながら、市内企業に今後どんな事業が必要かを検討し、具体的な提案につなげて参りたいと思います。
122779268
おはようございます。☀️
新型コロナウイルス感染対策で消毒用アルコールを使用する機会が増えています。これから火災が発生しやすい時季を迎えますが、消毒用アルコールは火気により引火しやすいので、取り扱いに注意してください。
また、消毒用アルコールは火気により引火しやすく、発生する可燃性蒸気が低所に滞留するため、下記の点に注意して使用してください。
1. 火気の近くで使用しない。
2. 室内の消毒や容器詰め替え等を行うときは、風通しの良い場所や換気が行われている場所等で行う。また、密閉された室内で多量の消毒用アルコールの噴霧は行わない。
3. 消毒用アルコールの容器を設置・保管する場所は、直射日光が当たる場所や高温となる場所を避ける。また、落下等で強い衝撃を与えない。
4. 消毒用アルコールを詰め替える場合、漏れ、あふれ及び飛散しないように注意して行い、詰め替えた容器にも消毒用アルコールであること、「火気厳禁」等の注意事項を記載する。
122779269
核兵器禁止条約の来年1月の発行が決まりました。この条約は核兵器の使用や保有を初めて違法化する国際条約となり、世界平和への大きな前進であります。この事を受け、公明党核廃絶推進委員会の浜田昌良座長から次のようなコメントの発表がありました。
このたび核兵器禁止条約を批准する国と地域が50に達したことで、同条約は90日経過した来年1月22日に発効することになります。これは唯一の戦争被爆国であるわが国のヒバクシャの皆様の声が、国際的な法規範として結実したものであり、高く評価するとともに、これまで核兵器の非人道性に対する啓発活動を通じて国際世論の形成をリードしてきた市民社会の活動に心から敬意を表します。
近年、核軍縮を巡る状況の停滞が続く中で発効要件を満たした核兵器禁止条約について、わが国が、対立を深める核兵器国と非核兵器国の間に「真の橋渡し」ができるよう、主体的な取り組みが必要と考えます。今後、開催が予定される締約国会合においては、オブザーバー参加や、広島、長崎への誘致も含めて、日本としての貢献のあり方を幅広く検討し、政府に働き掛けてまいります。
122749850
おはようございます。
本日の公明新聞に、「松戸市の新生児に10万円の給付」の記事が掲載されました。
これまで、松戸市公明党はコロナ禍で不安を抱えながら、妊娠期を過ごし出産されたご家庭を支援するため、市長に緊急要望を行って参りました。
民間調査などによると、幼児教育・保育の無償化や在宅勤務の浸透により、育児と仕事の両立がしやすくなり、「さらに子どもがほしい」と考える人も大幅に上昇しているとの事です。
新型コロナウイルスの影響下でも、安心して妊娠・出産できる環境を更に拡充して参ります。
ElIQqiSU8AECYDY

公明党の山口代表は、党核廃絶推進委員会と広島、長崎両県本部の代表者と共に、茂木外相と会い、核軍縮の進展に向け、日本が核兵器保有国と非保有国の「真の橋渡し」の役割を担い、国際社会の取り組みをリードしていくことを求める緊急要望を行いました。

Ek5O11dVMAADf1a

新型コロナウイルス対策としてマスクを着用すると、ウイルスの拡散を抑える効果と吸い込むウイルスを減らす効果の両方の効果があるとの報道がありました。しかし、実験ではウイルスの吸い込みを完全に防ぐことはできなかったとの発表でした。
感染症はまだまだ未知の部分があり、明確で確実な対応ができなことも多いですが、科学的な根拠に基づいた正しい情報の提供により、「正しく恐れ」対応できるような環境整備の構築が必要です。

関連サイト:

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20201022/k10012674851000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_001

safe_image1

おはようございます。
昨日、山口那津男代表をお迎えし、第20回公明党千葉県本部大会が開催されました。
新代表に平木大作参議院議員、後任の幹事長に横山秀明県議が選出され、前代表の富田茂之衆議院議員は、総合選対本部長に就任されました。
公明党千葉県本部として、新たな陣容での出発となります。感染防止と共に、日本経済を回復軌道に乗せるため、社会経済活動の両立へ取り組み、一年以内に行われる衆議院選の勝利に向けて、党勢拡大に全力で取り組んで参ります。
122038317

松戸市では、新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行に備えて、妊婦と生後6か月から小学2年生までの子どもに対しインフルエンザの予防接種費用を助成することになりました。助成対象は、妊婦さんが1回、生後6ヶ月の乳幼児から小学2年生が2回。助成額は上限2千円。

これまで、公明党では小児のインフルエンザ予防接種助成を議会でも訴えて参りましたが、大きく前進しました。

EjSB2ouVgAAm7aH
コロナにより厳しい状況に直面している中小企業に対して、千葉県や松戸市として新たな支援策がスタートしました。
千葉県では既に実施している「千葉県中小企業再建支援金」の期間延長と対象拡大、松戸市では「松戸市中小企業等経営支援金」が実施されます。今後も国や県と連携を図りながら、様々な課題の解決に取り組んで参ります。
120306051 120388009

今朝の公明新聞に、「松戸運動公園陸上競技場」に夜間照明が新設との記事が掲載されました。

私ども公明党が長年に亘り訴えてきたもので、ようやく実現に至りました。来年のオリンピックに向けて、松戸市のスポーツ振興の向上が期待されます。

EjM_YxpVgAEJp3r

 

@suzuki_tomoaki
Twitter
サイト管理者
松戸市 鈴木智明
zukkyi777@gmail.com