menu
バックナンバー 2019年 10月

本日は『グリーンスローモビリティ』実証調査のオープニングセレモニーに出席しました。
電動7人乗りカートに地域の方が乗れ、交通弱者や買い物弱者など、地域に新たな移動手段を作る事により、社会参加を促進し、元気な地域を目指すものです。
この事業は、国土交通省の実証調査事業で、千葉県そして東日本で初めてのものです。
千葉大学予防医学センターの助言により、河原塚南山ことぶき会が実施主体となり実証調査が行われる事になりました。実施期間は11月23日(土)までの4週間、平日の昼間に行われます。
実施地域は、河原塚南山自治会から半径1km程度、自治会を中心に、近くのスーパーや、東松戸駅や八柱駅にも曜日を限定して運行されます。
高齢者の免許自主返納なども増えており、益々このような取り組みが必要と強く感じます。
松戸市内に新たな交通手段を確立し、地域の皆様が元気に暮らしていけるよう、推進に向けて頑張って参ります。☀️

75271548 72739089 74420579 73320233

本日は高塚団地自治会主催の「ふれあいまつり」に参加しました。毎年恒例のお赤飯配布や子どもみこしなど、団地や団地周辺に住む子ども達が集まり、元気に行われました。
また、松戸市の農家さんが台風や大雨の後、心配でしたので、その後の状況を伺いに行きました。

73524698733248947434080276751643

 

 

本日は古民家「旧齋藤邸」祭りに行きました。
旧齋藤邸は、明治34年に建てられ、近代初頭の景観を今に伝えるものとして、平成29年3月に国の登録有形文化財(建造物)となりました。
東松戸駅から0.7km、徒歩で約10分の場所に位置しています。
今日も竹紙づくり体験や人気のコンサートを見るため、多くの方が来場されていました。
昨日の大雨で、夜遅くまで準備に当たられた職員、関係者の皆様に感謝申し上げます。

73533127 73090726 74155318 72780338 73524592

 

今朝は松戸市ご長寿ハッピーコンテストにお招き頂き、参加しました。
このコンテストは、昨年・一昨年と雨で中止となり、昨日の大雨が心配されましたが、無事晴れの開催となり良かったです。
健脚の部では、江戸川河川敷をスタート地点に、スーパー健脚コース(10km)とのんびりコース(3km)に参加者が別れ、元気に出発しました。
参加者の中には、最高年齢がなんと98歳男性の方がいました。
来年のオリンピックを契機に、高齢者の方が、笑って元気に参加できるイベントの機会など、増やす事ができればと思っています。☀️

75402185 73068818 73423390 72616894

本日は10月25日(金)にグランドオープンする「テラスモール松戸」の内覧会に行きました。
これまで、松戸市にショッピングやグルメ、アミューズメント、映画館など若者から親子連れまで楽しめる施設の充実が求められており、こうした商業施設の誘致を松戸市公明党は訴えて参りました。
この度、それが実現し大変嬉しく思います。
これからも公明党は、人が集い、にぎわう街づくりを力強く推進して参ります。

752621867308255273321097

本日は地元町会の秋祭りに参加しました。
夏に雨で盆踊りが中止になったので、子ども達のためにと町会や保護者で力を合わせ、楽しい1日となりました。

74614812 74599555

来月11月1日(金)より、松戸駅から「東京ディズニーリゾート」まで、乗り換えなしの高速バスが運行開始となります。

 

《高速バス1日8便》松戸駅~「東京ディズニーリゾート」線

http://www.keiseibus.co.jp/info/upfiles/eb7070dcf78a6e3b1e723dccaebcc497.pdf

img_bus_02

 

 

松戸のナンバープレートデザインが決定しました。いよいよ来年5月頃より、新たな図柄入りナンバープレートの交付が開始されます。

(デザインは選考委員会で最優秀賞に選ばれた「松戸の風景」)

松戸ナンバープレート

 

 

 

 

 

国土交通省の紹介ホームページ:

https://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_003523.html

本日は、交通不便地域への移動支援を行っている我孫子市と船橋市を視察しました。

引き続き、交通不便地域の解消や交通弱者対策の研究を行い、本市に適した移動手段を市に提案して参ります。

 

line_2951357428052057180071471578365DSC_2479

本日は「合言葉はSDGs!みんなで考えよう地球の未来」についての講演会に参加し、SDGsやエシカル消費について学びました。エシカルとは倫理の意味で、エシカル消費とは、人や地域社会など地球環境に配慮した消費やサービスでモノの過去・現在・未来を考えて消費する事です。
講師の末吉里花さんからは、世界・ふしぎ発見のミステリーハンターとして、世界の秘境を回って行く中、温暖化による地球環境の変化を目の当たりにし、自分に何ができるかと考える所からエシカル消費を始めたとの事でした。
世界食糧計画(WFP)によれば、アフリカやアジアなど53カ国・地域の約1億3000万人紛争や干ばつなどによる食糧不足や飢餓状態との報告があります。
そして、その要因として、自然災害をもたらす地球温暖化も大きな要因になっているとの事です。
世界的な潮流として広がるSDGsは、自治体としての取り組みにも期待されています。
今後、松戸市でも取り組んでいく事ができるよう推進して参りたいと思います。

715719867138578571282160

 

@suzuki_tomoaki
Twitter
サイト管理者
松戸市 鈴木智明
zukkyi777@gmail.com