カテゴリー(未分類)

防災アドバイザー 防災士 岡部 梨恵子先生をお迎えし 「女性の視点をいかした防災対策」ー家庭から考える 防災備蓄のコツーをテーマに研修会が開催されました。

松戸市の公明党女性局は、岡部先生に防災クッキングの講習に来ていただきました。

今回は、さらに、女性の視点ならではの具体的な防災、備蓄について学びました。

「防災ハンドブック」の間違い探し。行動する上で、これで大丈夫なのか? 疑うことなく記載されたハンドブック通りに準備、行動して大丈夫なのか? 女性の視点でチェック!!  備蓄品に「毛布」・・・ 「毛布」など持ち運ぶことは困難、今では、防寒用の携帯ブランケットが防災用品にある。 箪笥の上に、ガラスケースに入った人形が良く飾られているが、地震発生時には、大変危険になる。夏の避難所対策、虫・蚊対策、暑さ対策、配給体制の整備ー長蛇の列にならないような、事前に体制づくりなどなど。

自助の取り組みを始め、課題が明確になりました。 市民の生命、財産を守る減災、防災にさらに取り組んでまいります。

 

 

+

日本子育て支援協会が開催するもので、今回、事務局からのノミネートを受けて参加。一次・二次突破し、見事受賞!

おめでとうございます!!

「保育士・幼稚園教諭の確保・育成のための施策が群を抜いています。待機児童、医療費助成、医療体制、住宅支援、各種子育て支援策のレベルも高く、就労支援なども時宜を得た配慮が感じられます。」との審査委員長(理事長)とのコメントです。

松戸市民として嬉しいニュースでした。施策にご協力をいただいている市内各団体の皆様に感謝でございます。

 

このような痛ましい事故は、二度と起こしてはなりません。子ども達の生命を守る、安全・安心確保のため、さらなる対策の強化に取り組んでまいります。

1625364692044

28日、千葉県八街市において下校中の児童の列にトラックが突っ込み、5人が死傷するという痛ましい事故が発生しました。心よりお見舞い申し上げます。

2019年に大津市で発生した事故を受けて、公明党は緊急要望し、安全対策に市内の通学路の安全点検を実施しました。交差点歩道には防護ポールの設置が進められています。

児童生徒の安全確保のためには、改めて通学路の緊急対策の拡充強化が必要であることを訴えました。市長から、「早速、取組んでまいりたい。」といただきました。

公明党松戸議員団は、これからも子ども達の安全安心のために、全力で取り組んでまいります。

1625035282633 1625035324865

 

平成2020年度 活動報告・決算議案 2021年度 活動計画・予算案 役員案の議案が上程され、可決されました。

コロナ禍で、毎年恒例の「六実っ子まつり」が開催できない状況でしたが、今年は形態を変えながら開催の方向で進めていくのはどうかと提案がありました。今後、アンケートを取って協議していく。

働き方改革を考え、土曜日開催の総会の在り方を見直しとのご意見がありました。イベント開催にあたり、安全・安心面から確認・協議していく内容も多いかと思います。今回、形態を変えての開催では、新しい運営なので、いつもより協議が必要になってくると推測致します。どうか、連携を取りながらより良い議事運営をよろしくお願い致します。

仲間との思い出も作りながら、参加した地域の方に喜んでもらえるお祭りにと取り組む児童・生徒の姿は、地域の宝です。

郷土愛を育み、地域の歴史を刻むイベントです。お世話になります。地域の皆様のご協力よろしくお願い致します。

この2月、YouTube「井戸端チャンネル」を立ち上げました。子ども達の活躍の動画が配信されています。地域の団体の動画提供をお待ちしております。

このように、何かできないかといつも考えていただき、感謝でございます。ありがとうございます。「六実っ子まつり」の開催、楽しみにしております。

 

公明党は、新型コロナワクチン確保に動きました。当初国内ワクチンの開発に偏るあまり、海外ワクチン調達の財源の見通しがありませんでした。そこで、昨年7月、参院予算審議で、公明党は海外ワクチン確保の予算措置を訴えました。厚労省と海外企業との契約が一気に進みました。日本の接種率が低いといわれますが、この後押しがなければ、現在の接種状況を確保できなかったと思います。国民の生命を守る公明党です。

1622610286427 1622610359868 1622610465990

公明党千葉県本部女性局は、「コロナ禍における女性の負担軽減に関する緊急要望」を各市町村自治体に提出してきました。

コロナ禍で顕在化した「生理の貧困」の現状調査を各市町村で実施し、その結果を踏まえて、本日、千葉県本部角田副代表と女性局・県議団で県知事、県教育庁に緊急要望させていただきました。

松戸市も引き続き、現状を把握しながら、今後の体制整備に取り組んでまいります。

1621052845102 1621052932036 20210514_教育長_コロナ禍における女性(児童・生徒)の負担軽減に関する緊急要望★ 20210514_知事_コロナ禍における女性の負担軽減に関する緊急要望★

「地球温暖化とSDGsを考える」テーマに アースドクターふなばし 阿部 利美氏による70分の講演をいただきました。

大変わかりやすいお話で、自治体として、個人として、今後の取り組みを具体的に考えていかなければと実感しました。

脱炭素社会に向けて、議会質問で取り上げてもおりますが、”参加しよう、行動しよう、知ろう” 市民意識向上を図ることから、具体的に取り組んでいきたいと思いました。

本日はありがとうございました。

 

3月25日 松戸市長に「女性の負担軽減に関する緊急要望」を提出しました。

コロナ禍で顕在化した「生理の貧困」。市長より日常的に手に入る環境、仕組みを全庁的な取り組みとして考えていくとの回答をいただき、今後、検討されます。

今回は、緊急に備蓄されている生理用品を関係課で無料配布することになりました。

窓口に差出カードも用意されました。安心してお越しください。

KIMG1445 KIMG1446

松戸市六実(6)*六高台(6)地域の居場所づくり会議準備会が、会場となる地域の介護施設で開催されました。

コーディネーターの山崎さん中心に、今後の取組みの意見交換が行われました。まずは試しみよう! 地域の子育て、高齢者の交流広場として活用の具体化が進みました。さらに、多くの団体や地域の皆様に活用いただけるよう、オープンデイーを開催し、見学の機会を設けていくことになりました。

オープンデイーには、皆様、気軽にお越しください。

 

 

ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 諸角由美
m2o6r7o9@jcom.zaq.ne.jp