地方創生臨時交付金(コロナ禍における原油価格・物価高騰対応分)を活用した総合緊急対策を求める要望書を市長に提出しました。

保育所、幼稚園等の給食などの保護者負担の軽減や介護施設等の食事提供の補助・子育て世帯生活支援特別給付金の対象拡大・ひとり親家庭等に学用品・生活必需品の提供・臨時特別給付金の対象拡大・孤独、孤立対策や困窮者支援に取り組むNPO等の支援策などを講じること。

市長より、補正にできる限り組み込んでいけるよう努力するといただきました。

1652936565537 1652936610405

 

八柱駅・新八柱駅前にて、藤井 弘之県議会議員と共に市議団で、憲法記念日街頭を行いました。

憲法が制定され75年、日本は「恒久平和主義」「基本的人権の尊重」「国民主権」の3原理をしっかり保ち、貫いてきました。

非核三原則「核兵器を持たず、作らず、持ち込まず」を国会で初めて訴えた政党は公明党です。

ウクライナから避難されてこられた方々への対応について、松戸市も住居確保、支援金等の取り組みをしております。

これからも平和の党として、日本国憲法の3原理を保ち、平和を創り上げてまいります。

1651572136538-0 1651572221350-0

松戸駅、新松戸駅において、次期政策作成にむけて、現場の声を聴きました。

2016年から始めたボイスアクション、携帯電話の料金の値下げ、幼児教育の無償化、最低賃金のアップ、不妊治療の保険適用などいただいた声が実現しております。現場の声をカタチにしていきます。アンケートに答えていただきご協力ありがとうございました。

1651239617539

令和4年度松戸市予算に、公明党松戸市議団の要望や提案が数多く盛り込まれました。

子どもの医療費助成の対象年齢が、高校3年生相当まで拡充されました。通院1回 200円、入院1日200円、償還払いです。

朝の8時16分に地震がありました。いつおきるかわからない災害に、公明党は国民の財産、生命を守るため減災、防災対策に取組んできました。市議団も小中学校の避難所の備蓄倉庫の早期全校配置を推進。マイタイムラインの推進、女性の視点を活かした防災対策と取組んでおります。これからも安心、安全のために全力でがんばってまいります。

1650427729605-0 1650427832336-0

 

松戸市小中学校の入卒式、このコロナ禍、感染症対策から、令和元年度より、地域の来賓の皆様の列席を控えることになりました。

児童・生徒さんの門出に、今年も手作りメッセージをお届けしました。

KIMG1891 KIMG1923 KIMG1924

 

 

松戸市六実中央公園に、須﨑 優衣選手後援会により 2020オリンピック金メダル獲得記念のソーラー時計、プレートが設置され、披露の式典が開催されました。後援会から松戸市に寄贈され、本郷谷市長がしっかり後世に伝えていきますと挨拶。

日本国民に、地域に、子ども達に、大きな感動、勇気と夢と希望を与えてくださいました。厳しい日々の鍛練の積み重ね、けがにも負けず、”0.01%の可能性を信じて、諦めなければ夢は叶う” を胸に挑戦してきました。そして勝ち取った金メダル! 須﨑 優衣選手に敬意と拍手を!

須﨑 優衣選手も出席いただき、須﨑選手の母校である六実第三小学校の児童が質問を携え、参加されました。須﨑選手は、母校や中央公園の思い出を振り返り、答えてくださいました。

パリオリンピックに向かって、これからも、みんなで応援しています。頑張ってください。

KIMG1914 KIMG1921 KIMG1915 KIMG1917

 

六実六高台地区居場所づくり実行員会と松戸市地域共生課協働で、誰もが集える地域の居場所づくりに取り組んでいます。

今回のイベントは、居場所&防災&キッチンカー  高齢者の方、ご家族の方、多くの地域の方が参加してくださいました。

*みんなで作ろう地域の居場所&防災マップ *もしもに備える減災・防災グッズ展示 *自宅や避難所でできる運動不足解消ストレッチが催されました。

バリアフリーになっていない避難所、施設、住宅の階段を車いすでの移動が可能です(写真1つ目) 一人の力でできる優れものです。防災用食料やグッズが展示され、防災マップの確認など、防災に対する意識も持っていただけました。

地域の皆様が集うことで、顔が見える地域社会に、共に支え合う地域力を作っていきたいですね。

役員の皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

KIMG1882 KIMG1883 KIMG1887

 

 

 

3会場とオンラインでの研修会でしたが、コロナ感染状況によりオンラインのみの開催になりました。

松戸認知症コーディネーターの会 会長 丸田 敬子氏 講演 ”認知症の病態・症状や予防について”

認知症の人と家族の会 千葉県支部代表 合江 みゆき氏 講演 ”認知症の人や家族が考える暮らしやすい街について”

講演ありがとうございました。このような研修の積み重ねが大事ですね。地域の多くの方の見守りが、生命を守ることに繋がっていきます。日常の中にある大事な行動です。意識していきたいと思います。

 

1、五香駅前、違法駐輪が無くなりました。整備前は80台から90台の違法駐輪がありました。お買い物時、自転車を安全に停められるようになり、2時間無料です。100台分の整備ができ、商店街、お買い物する市民の皆様より喜びの声があります。

501_2193

2、21世紀森と広場に大型遊具が設置されました。後期の整備が、令和4年夏オープン予定で工事が進んでいます。楽しみです。

平成22年12月議会質問が実現しました。

KIMG1870  KIMG1859

501_2248

 

3、北小金駅南口 昇降階段に屋根を設置

雨天時、改札口が混雑するため、屋根の設置の署名活動を行いました。

KIMG1876

501_2292

 

4、産婦健康診査費用助成 産後うつ病防止につながります。平成28年12月議会質問が実現しました。

産後のホルモンバランスの変化に加え、赤ちゃん中心の生活になるなど大きく環境が変化することにより、お母さん自身の健康状態の確認のため、産後2週間健診、産後1か月健診の2回まで、1回5000円の助成が実現しました。里帰り出産している場合でも、事後精算ができます。ご利用ください。

501_2309

 

公明党松戸市議団は、藤井・秋林両県議と共に、本郷谷松戸市長に、「子育て世帯への臨時特別給付金の支給を受けていない離婚世帯等への支援を求める緊急要望書」を提出しました。

『10万円』を必ず届けます。

公明党が推進した18歳以下の子どもへの10万円の給付について、国が定める基準日以降に離婚したりした場合、子どもを引き取って生活しているひとり親が、10万円を受け取れない事例が発生しており、本日の緊急要望となりました。

1643091748709 1643091958130 1643092029254

 

ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 諸角由美
m2o6r7o9@jcom.zaq.ne.jp