11月はオレンジリボン月間、児童虐待防止推進月間です。

松戸市は平成28年1月から、産後ケア事業がスタートし、宿泊型が4か所まで拡充され多くのお母さまが利用されています。

出産後ホルモンのバランスが崩れ、産後うつ病を発症し、児童虐待につながってしまうことがないよう、母子の体調を整え、子育てに安心してスタートできるサポート体制が整っております。親子すこやかセンターも開設されております。

子育ての相談も、おやこDE広場や子育て支援センターなどで相談窓口が開設されています。現在、オンラインでの相談もできるようになりました。悩みを抱えることなく相談してください。

コロナ禍で、昨年より虐待相談件数が増加傾向です。相談体制の充実に、正規職員や専門職の増員をこの9月議会の決算委員会で訴えたところです。

また、一般質問において、児童相談所の設置への進捗状況を確認しました。子どもの生命を守るため、一日も早く児童相談所が開設できるよう取り組んでまいります。

18529 18530

コメントは受付けていません。

ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 諸角由美
m2o6r7o9@jcom.zaq.ne.jp