公明党 藤井 弘之県議会議員と共に、憲法記念日と地震被災地への救援募金を駅前にて行いました。
 恒久平和主義、基本的人権の尊重、国民主権の憲法3原則の堅持を訴えるとともに、平和の党として戦争は絶対に反対であることを訴えました。
 被災地は立ち入り危険となった家屋が1.3万棟に及ぶ被害で、今なお避難されている方が多い状況が続いています。一刻も早く収まって欲しいです。そして一日も早く安心して生活ができるように祈るばかりです。被災地への救援募金のご協力ありがとうございました。
 

コメントは受付けていません。

ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 諸角由美
m2o6r7o9@jcom.zaq.ne.jp