涙雨の天候、遺族の皆さまにご参列いただきました。
献花の後、栖山流吟道会による献詠、遺族会会長より遺族代表挨拶がありました。
戦争ほど残酷なものはない。戦争ほど悲惨なものはない。決して戦争はあってはなりません。平和宣言都市として、平和を訴え、守っていくための継承に今後も取り組んでまいります。

コメントは受付けていません。

ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 諸角由美
m2o6r7o9@jcom.zaq.ne.jp