松戸市議会 城所正美のホームページ

『バツグンの実績で、行動力No.1!』

松戸市視覚障がい者協会が要望書を市当局に提出いたしました。

未分類 / 2022年5月27日

今年4月におこなわれた、松戸市視覚障がい者協会の総会で決議した、障害福祉行政の向上と併せて、要望事項を市当局に提出いたしました。

松戸市視覚障がい者協会が市当局に要望書を提出しました。
 要望事項
1.障がい者総合支援法における同行援護と通院援護の支給時間の合算を要望する。
2.交通安全施設の充実、音声信号機の設置(センサー認知)駅周辺のバリアフリー化、障がい者に対する安全確保の徹底
3.公文書の点字化
4.鍼灸マッサージ利用券の対象年齢範囲の拡大及び施術費の助成額の増額
5.日常生活用具特に音声血圧計、火災報知器等の給付を要望する。火災報知器については、晴眼者との同居も給付の対象とする。
音声体温計の助成はありがとうございます。
また席上、災害時の障がい者の避難について、質問が色々でました。

20220526_103249 (002) 20220526_172049 (002)

 

本郷谷健次市長に、地方創生臨時交付金を活用した総合緊急対策の実施を求める要望書提出

未分類 / 2022年5月19日

4月26日決定された、コロナ禍における「原油価格・物価高騰など総合緊急対策」において公明党の強い要請に対して、地方創生臨時交付金を拡充し、自治体でより具体的に実現するため要望書を提出いたしました。

公明党時局講演会に参加して

未分類 / 2022年5月12日

 公明党時局講演会を森のホール21で開催しました。
  駐車場がいっぱいで、混雑しご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳なく深くお詫び申し上げます。
 参議院議員竹内しんじの応援に夜回り先生こと水谷修先生がお越しいただき、来賓で渡辺ひろみち衆議院議員、斎藤健衆議院議員、本郷谷健次松戸市長も駆けつけて下さいました。感謝申し上げます。
  竹内しんじ参議院議員は、災害対策や命と暮らしを守る取り組みを訴えました。水谷先生からは、いじめ・虐待・引きこもり・心の病・薬物など苦しんでいる子供たちへ手を差しのべ、笑顔を取り戻すことは、大人の義務ととらえ活動をし一番時間を忘れて訴えを聞いてくれたのが、当時、公明党代表代行の浜四津敏子さんとの事とお話しされました。「小さな声を」聴く力。今日から先生はひとりでない、全ての公明党の議員が共に子供たちのために闘っていくとのべられ、うれしかったと話されました。
私も子供たちが泣く姿を見ることはつらくその一員です。IMG_2463 IMG_2521 IMG_2537

松戸市本郷谷市長、伊藤教育長へ学校給食について高騰する食材料費等増額分の保護者負担抑制支援の要望書を提出

未分類 / 2022年4月11日

YGT_5717【物価高騰に伴う給食費の負担軽減を提言!!】
皆さま、こんにちは。
コロナ禍の影響が長期化する中、ウクライナ危機の勃発により、原油や食料品などの物価高騰が発生し、給食費の値上げが懸念されています。
そこで、公明党松戸市議団は本日、本郷谷市長に対し「地方創生臨時交付金を活用した学校給食の円滑な実施を求める要望書」を提出し、保護者負担を増やすことなく学校給食を実施するよう提言しました。
本郷谷市長も「前向きに検討する」と応じて頂きました。
今後とも公明党は、子どもたちの笑顔が輝く松戸を目指し、子育て世帯を支援してまいります!!
3まさ子 大西、佐々木 正行、他1人

松戸市本郷谷健次市長に、公明党松戸市議団として、子育て支援緊急要望書を提出致しました。

未分類 / 2021年12月9日

松戸市本郷谷健次市長に、公明党松戸市議団として、緊急要望書を提出致しました。
二点の要望内容は、
①様々な報道がありますが、高校生までの、一人当たり10万円相当の給付について全額現金給付をおこなう事。
②子ども医療費助成の対象年齢を、高校3年生まで拡大する事です。facebook_1639032506667_6874600598843691879facebook_1639032464492_6874600421951691192242210015_1723445747851106_1423766096878183350_n

無戸籍者の相談窓口設置

未分類 / 2021年11月20日

1639035811035 (002)

ホームドア使用開始

未分類 / 2021年10月1日

こんにちは。城所正美です。
北小金駅のホームドアは9月30日より使用開始になりました。
今度は、10月12日より「北松戸駅」でも使用開始となります。
皆さまのお声をカタチにすることができ、私自身も感無量です。
これを機に、駅ホームでの事故がなるなる事を切に
願うばかりです。
現在の常磐緩行線のホームドアは、
馬橋駅・北小金駅に設置されており、来年には新松戸駅にも設置予定となっております。今後は松戸駅にも設置できるよう、更なるホームドアの設置に全力で取り組んでまいります。
⚠️今日は台風16号が最接近する見込みです。どうか、十分にご注意ください。また、何かあればすぐにご連絡頂ければと思います。244124182_1733965823465765_7810642348165767292_n

松戸市本郷谷健次市長に令和4年度予算編成要望書を提出致しました。

未分類 / 2021年9月17日

公明党松戸市議会議員団は、松戸市本郷谷健次市長に令和4年度予算編成要望書を提出致しました。
 主な内訳は、防災.消防、財政運営、市民安全、環境.ゴミ処理、保健.福祉.社会保障、子育て支援、文化.教育.スポーツ、病院等26分野、新規69項目、全体で407項目になります。
 市内居住コロナ感染者数も減って来ました。令和4年度に向かって必要な予算を、提案しました。242154164_1723445661184448_8020754701299528075_n (1) 242210015_1723445747851106_1423766096878183350_n

松戸市視覚障がい者協会が市長へ要望書提出に参加。

未分類 / 2021年7月7日

松戸市視覚障がい者協会が本郷谷健次松戸市長に要望書を提出いたしました。

コロナ禍において、ホームドアの設置や駅周辺の点字ブロックの敷設等や音声体温計を日常生活用具に加えて20210707_視覚障碍者くださり感謝申し上げます。

6月15日におこなわれた、視覚障がい者協会の総会において、障がい者福祉の向上と併せて、要望事項が寄せられましたので、市当局に要望書を提出いたしました。

1.障がい者総合支援法における同行支援と通院援護の支給時間合算を要望する

2.交通安全施設の充実、点字ブロック敷設、音声信号の設置、松戸駅バリアフリー化等を要望する。

3.公文書、国民健康保険証の点字化を要望する。

4.。針・灸マッサージ利用券の対象年齢範囲の拡大及び施術費の助成額の増額を要望する。

5.日常生活用具について、音声血圧計の要望と、火災報知器等晴眼者と同居の世帯も給付の対象にすること。

各関係部署と打ち合わせをし、障がい福祉の向上と併せて要望事項の実現にご尽力を賜りますようお願い申し上げます。

本日来庁された視覚障がい者の皆さんは、全員新型コロナワクチンの接種が済んでおりました。安心いたしました。

 

 

 

児童生徒の登下校時の安全対策に関する緊急要望書を松戸市本郷谷健次市長に提出

未分類 / 2021年6月30日

210509950_1666150293580652_1930505621902761898_n 203981928_1666150336913981_6832562508784877892_n6月28日、千葉県八街市において下校中の児童の列にトラックが突っ込み、5人が死傷するという痛ましい事故が発生した事について、
 本日、公明党松戸市議団は
、本郷谷健次市長へ児童生徒の安全対策に関する緊急要望書を提出しました。
児童生徒の安全確保のためには、市を挙げて、改めて通学路の緊急対策の拡充強化が必要です。
市長からも、「早速、取り組んでまいりたい。」とのお言葉を頂戴しました。
私ども議員団は、要望事項の整理のため、様々に意見交換をし、改めて子どもたちの安全安心のために、どんな状況下であろうが、子供たちを守るため、努力をして参ります。