松戸市議会 城所正美のホームページ

『バツグンの実績で、行動力No.1!』

感染症新型ウイルスコロナ対策

本日、公明党松戸市議団は、本郷谷市長に対し、新型コロナウイルス感染症対策に係る第3回目の要望書を提出致しました。

今回は、
①緊急事態宣言が5月末まで延長され、新たなフェーズを迎えていること
②国の「地方創生臨時交付金」申請の締め切りが迫っていること
などを踏まえ、党員・支持者の皆さまから頂いたお声を届けるため第3回目として要望書を提出致しました。

今後とも、皆さまの安全・安心のために、全力で取り組んでまいります。

5a15731bcd4ff2a5592764b29d68973a-800x566 1 b601024adf1eef3215264edaa1828837-800x566 2

 

 

 

 

 

 

 

公明党松戸市議団は本日、本郷谷市長に対し、新型コロナウイルス感染症対策に係る第2回目の緊急要望書を提出致しました。

去る7日には、政府の緊急経済対策への体制整備を求める第1回目の要望書を提出しておりますが、本日は、市町村が行う支援策に関し、国の方針が変わり、臨時交付金を柔軟に活用できる見通しが立ったことを踏まえ、第2回目として本市独自の支援策実施を求める要望を行いました。

今後とも、市民の皆さまの生活を守るため、議員団が一致団結し、全力で取り組んでまいります。

24511f28a6db2bcb960936c2b28c671d-800x566 (1) 3

 

 

 

 

 

 

 

今般の新型コロナウイルスの感染拡大により、本日7日夕刻、政府より緊急事態宣言が発令される見通しとなり、併せて、総額108兆円にのぼる緊急経済対策も決定されることになりました。

この経済対策で大事なことは、実施される支援策を、一刻も早く影響を受けている方々に届けることにあります。

そこで本日、市議会公明党と自民党の会派共同にて、本郷谷市長に対し、早急に体制を整備すること、迅速かつ弾力的な運用を行うことなどを盛り込んだ緊急要望書を提出致しました。

市民の皆さまの命と健康を守るため全力で取り組みます!

adf3e891a2873c68ad9dd87af8f5ca11-800x566