menu

みなさま おはようございます
4月17日 ☁️です
◆不妊治療が2022年より保健適用になることから、今まで自費で治療されていた方々の声がTVで放映されていました。
自由診療のため、高額であること。
不妊治療と仕事の両立が難しいこと。
病院での情報公開が少ない事などの意見が寄せられていました。
○公明党は保健適用の支援を推進してまいりました。
これからも、不妊治療のさらなる充実にむけて、みなさまの声に寄り添う社会の仕組みつくり、支援ができるように頑張りたいと思います!
☘地域の先輩OB議員の活躍、河川ボランティアのみなさまが公明新聞の記事に掲載!
嬉しいです♪

コメントは受付けていません。

@iwasemari
Twitter
サイト管理者
松戸市 岩瀬麻理