menu

みなさま おはようございます。
◆本日の公明新聞 コロナワクチンの有効性 安全性について掲載されています。
Q 欧米諸国に比べて開始が遅いのは?
A ワクチンの効果に人種差が想定されることから          日本人を対象とした、一定の臨床試験を重視。
承認までに時間を要した
※国民全員をカバーする供給量を契約済み
Q 先行接種が始まったファイザー製 効果は期待できるか
A 40〜60%といわれるインフルエンザワクチンの発症予防効果と比べ、高い効果。
国内治験でも有効性を確認。
★安心の接種へ公明が推進(国の取り組み)
○副反応による健康被害には、医療費や障害年金などの給付を実施
○先行接種者の健康調査などを通じ、副反応に対する収集、評価体制を強化
☘梅の花や春の花が綺麗な季節になってきましたね♪
みなさま 今日も1日お元気で!

コメントは受付けていません。

@iwasemari
Twitter
サイト管理者
松戸市 岩瀬麻理